ダイエット

【悪い口コミ多数】「ビセラ(BISERA)」はどんなサプリメント?効果は嘘?口コミも調べました

TVで話題のヤセ菌を増やしてダイエットできるサプリ「ビセラ(BISERA)」。

他のダイエット法でダメだった人が何人も成功していると評判のサプリですが、本当に成功できるのでしょうか。

公式だとどうしても、よい口コミばっかりなので、信用できないんですよね…。

私はこれまで酵素、黒酢、乳酸菌、燃焼系、置き換え、などを試しているのですが、どれもよい口コミに書いてあるようには痩せませんでした。その割には高いな~と思って解約してしまうことが多くて続かないんです。

だから、よい評判だけじゃなくて、悪い評判も知りたいんです。

このページでは、公式には書かれていない悪い口コミを中心に集めています。

また、私自身も「ビセラ(BISERA)」を購入して飲んでいるので、それを踏まえた体験もご紹介します。

目次

ビセラ(BISERA)はこんな商品!


ビセラ(BISERA)とは、今話題の腸内フローラを整えてダイエットができるサプリメントです。

腸内フローラって何でしょう?

腸内フローラとは!

私たちヒトの腸内にはなんと1,000種1,000兆個以上の多種多様な細菌が生息しています。小腸から大腸まで、その壁面に種類ごとににグループを作ってまとまりすんでいます。
これらの菌を顕微鏡でのぞくとまるでお花畑(英語でflora)のように見えることから「腸内フローラ」と呼ばれるようになりました。

この腸内フローラは食事や生活習慣、年齢、人種により、細菌の数や種類が異なります。そしてこのことが、ヒトの健康状態に影響を与えていると言われているんです。

痩せやすい人と太りやすい人は腸内フローラで決まる

ジェフリーゴードン博士2006年、ワシントン大学のジェフリー・ゴードン博士が、太っている人にはファーミキューテス類という腸内細菌の種類の割合が多く、痩せている人はバクテロイデーテス類という腸内細菌の割合が多いという研究結果を英国科学誌ネイチャーで発表しました。

マウスでの実験で、太りやすい人の腸内細菌を移植したマウスは太りやすくなることが分かった。

さらに2013年、米国科学誌サイエンスでゴードン博士は、太った人と痩せた人の腸内細菌をそれぞれ無菌マウスに移植したところ、同じエサを与えたにもかかわらず、太った人の腸内細菌を移植されたマウスは、痩せている人の腸内細菌を移植したマウスより脂肪が約20%も多く増加し太ったという研究を発表。

ダイエットをしても全然やせないと悩んでいた人たちは、腸内に「デブ菌」が多いことが原因である可能性が高いと考えられるようになりました。

どれほど運動してもなかなか痩せない人がいる一方で、ぱくぱく食べているのに太りにくい人がいる。その違いは腸内フローラの質だったなんて、驚きですよね。

以下の図は太りやすい=デブ菌が多いと思われる人のチェックリストです。いくつ当てはまりましたか?私は8つ中6つが当てはまりました^^;

デブ菌チェック

デブ菌は高脂肪・高カロリーな食べ物を好むんだそうです。一方、痩せ菌は低脂肪な食べ物を好むそうで、私は腸内でせっせとデブ菌を育ててきたのかも…と思うと、なんともやりきれない気持ちです(苦笑)。

「デブ菌」を減らし「痩せ菌」 を増やすことがダイエットのカギ!

さて、このデブ菌とヤセ菌とはどういった菌なんでしょうか。

ゴードン博士の研究によると、デブ菌はファーミキューテス、痩せ菌はバクテロイデスと呼ばれるようです。

デブ菌(=ファーミキューテス)は脂肪をため込む性質があるんです。

バクテロイデス
一方、痩せ菌のバクテロイデスは人が食べたものを発酵させ、短鎖脂肪酸を作ります。それが余分な脂肪の取り込みを抑えるとともに筋肉に作用し、脂肪を燃やすんだそう

重要なのは、この短鎖脂肪酸なんですね!!

短鎖脂肪酸

つまり、デブ菌(=ファーミキューテス)を減らし、痩せ菌(=バクテロイス)が減り、短鎖脂肪酸が増えれば、痩せやすくなるんです。

ビセラ(BISERA)にはヤセ菌の生成物質、短鎖脂肪酸がたくさん入っている!

ビセラの何がすごいかというと、この「短鎖脂肪酸」がそのまま摂れるんです!

腸内フローラをサポートして、痩せ菌を摂れるとうたっているサプリメントはあるのですが、どうしても効果はそのヤセ菌が短鎖脂肪酸をたくさん作ってくれるかどうかにかかっています。人によって、腸内フローラの質は違うので、ヤセ菌がうまく活動してくれない場合もあるそうです。なんだか、非効率に感じてしまいますよね…

重要な短鎖脂肪酸をそのまま摂れるなら、明らかに効率的ですよね!ものすごく期待してしまいますね!

ビセラ(BISERA)は残念ながら効果なし?悪い口コミ

しかし、私は疑り深いので、すぐに信用はできないということで…(笑)ネットなどで集めた、ビセラ(BISERA)を実際に使用した人の「悪い口コミ」を集めてみました。

悪い口コミの方が、勉強になることが多いですからね!

がっかり32歳・女性 ★

毎日欠かさず飲んでいましたが、1ヶ月経っても体重は変化なし。とくにお通じが改善したとかもありません。とても期待していただけにがっかりです。
友達が購入した青汁ですごく結果を出していて、そっちの方が効きそうだと思うので、そちらに乗り換えようと思います。

がっかり40歳・女性 ★

生活は何も変えていないのに、痩せるどころか逆に体重増加(泣)。飲んでいる時期に飲み会はありましたが、暴飲暴食してないですし、普通にしか食べていないと思います。これではサプリを飲んでいる意味がないです。主人にそういう怪しいものは買うなと言われてしまいました。高い買い物でした。

がっかり36歳・女性 ★

痩せないので1袋で解約しようとしたら、次回発送日の10日を切っていて、2袋目が届いてしまい、解約できないと言われてしまいました。効かないのにあと1袋どうすればいいの…?納得できません。

がっかり29歳・女性 ★

私は1ヶ月めは1kg、2ヶ月めは1.2kg痩せました。でも、理想体重はまだまだ先…。1袋4,000円近くするので、ちょっと高いです。ドラッグストアだと安いダイエットサプリ売ってるので。もう少し安くければ長く続けられるんですけど。

がっかり24歳・女性 ★

もともと胃腸が弱い方。飲む前よりおなかがゆるくなって、調子が悪い。効果があっても体調悪くなるならナシだと思う。私には合わなかった。

効果なしだと思う部分まとめ

効果がないと感じた人の口コミまとめるとこんな感じです。

1ヶ月とか短い期間ではあまり結果が出ない

ビセラを1ヶ月飲んだけど変化がない、という声がありましたね。

ビセラは“痩せ菌”である善玉菌を増やし、”デブ菌”である悪玉菌を減らすのを助けるサプリメントです。
腸内環境を整えるには一定の時間がかかり、飲んですぐ効果を実感することは難しいかもしれません。

私自身も飲み始めて1ヶ月くらいはおなかの調子が多少よくなったくらいしか実感できなかったのですが、2ヶ月飲んで、ようやく体重が目に見えて減ってきたので、すぐに結果がほしいという方は、他のサプリメントを探した方がいいと思います。

効果のわりに高い

確かにビセラ(BISERA)のトクトクコースで購入すれば、初回は500円(税別)なのでお試ししやすい価格でですが、2回目以降は3,700円(税別)になってしまうので、高いと感じますよね。

ドラッグストアにも千円程度で買えるサプリメントがありますが、確かに安いですが、効果のほどはわかりません。

でも、痩身エステに行くと考えると、ビセラ(BISERA)は毎月3,000円台なので、はるかにコストは安いんですよね。

ビセラ(BISERA)が自分の体質に合っているか、求めていた効果が実感できるか、エステより安いかなど、自分なりのコスパを計算して納得したうえで購入するしかないですね。

副作用?おなかの調子が悪くなる

ビセラ(BISERA)を飲んだ人の中にはおなかの調子が悪くなってしまった人もいるようですね。

腸内フローラにアプローチするだけに、バランスを崩してしまう場合もあるかもしれません。

私自身はむしろおなかの調子がよくなったな~と最初から感じることが多かったですが、個人差はありそうです。

自分の体質を見極めて、購入するかどうかを決めてくださいね。

私自身がビセラ(BISERA)を使った正直な感想・欠点やデメリットは?

ビセラ(BISERA)の良い点・利点

「生菌」配合なので他社の商品に比べて実感が早い
短鎖脂肪酸が直接入っているので効率よく摂取できる
善玉菌を増やして悪玉菌を減らす仕組みがしっかりある

ビセラ(BISERA)を飲んでみて、2週間程度でおなかの調子の良さを感じました。他のダイエットサプリメントに比べるとその点は早く感じましたね~。

その理由は3つ考えられます。

一つ目:生菌が直接腸に届く

菌活サプリでもせっかく良い菌が入っているのに、腸に届く前に胃酸で死んでしまう場合もあるそうです。死菌でも善玉菌のエサになるので、無駄にはならないのですが。

その点ビセラ(BISERA)は特殊製法のカプセルで、腸で溶ける仕組みになっています。そのおかげで胃で菌が死なず、腸まで届くんだそうです。生きた菌の方が腸で活動してくれるので、死菌よりも当然、実感は早くなります。

二つ目:短鎖脂肪酸が直接入っている

短鎖脂肪酸とは、TVで話題の”ヤセ菌”が生み出す有効物質ですね!
痩せている人の腸内に多く存在し、この短鎖脂肪酸がたくさんある人は太りにくくなるといわれています。

短鎖脂肪酸を作り出す菌(酪酸菌など)を摂れるサプリメントはありますが、どうしても作られ方に個人差が出てしまいますし、1度に摂れる菌の量からいっても、出来る短鎖脂肪酸の量が限られてしまいます。

その点、ビセラ(BISERA)は短鎖脂肪酸を”直接”摂れるので、個人差などの影響が少なく、安定した量の短鎖脂肪酸をめいっぱい摂ることができるんです!

三つ目:善玉菌を増やし悪玉菌を減らす仕組みがある

ビセラ(BISERA)にはオリゴ糖とごぼうなどに多く含まれる水溶性食物繊維が入っていて、この二つが腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を減らしてくれるんです。

このように、ビセラ(BISERA)は最新の理論に基づいて菌や成分が配合されていて、特殊カプセルで胃酸からのダメージを受けることなく、直接腸に届けられるように作られているんです。だから、おなかの調子にいち早く実感があるのだと思います。

ビセラ(BISERA)の悪い点・デメリット

・即効性はない
・ビセラ(BISERA)を飲むだけでは痩せられない
・効かなかった場合の返金保証がない

私は、おなかの調子に関しては2週間程度で実感できた、と書きましたが、一方痩せた実感があったのはそれから1ヶ月も先になってしまいました…。

一つ目:即効性がない

いくら直接、短鎖脂肪酸を摂れるといっても、デブ菌のまん延した腸内の環境を変えて”痩せモード”になるには一定の時間がかかります。今日飲んで次の日効いた!というわけにはいかないんですね。

二つ目:ビセラ(BISERA)を飲むだけでは痩せられない

私がなかなか実感できなかった1ヶ月間、私はサプリメントを飲む以外何もしていませんでした^^;

ビセラ(BISERA)が腸内環境を改善してくれても、相変わらず食べすぎだったり、運動不足だったりしては、さすがに体重は減りません。

実際私は、近場なら車を使わないようにしたり、なんとなく食べていたお菓子を止めることを意識し始めたら、じんわりとしか減らなかった体重が目に見えて減っていきました。最終的には-4kg減ったので、満足しています。

ある程度の食事の改善や体を動かす努力は必要です。
サプリメントはその努力を助けるものだと考えた方がよさそうです。

三つ目:ビセラ(BISERA)は返金保証がない

新しいサプリメントが体に合わなかったら…という不安はありますよね。
私も飲む前は不安でした。初回が安くても、2回目以降は数千円になる商品が多いですし、3~4回買わなければいけない場合、つらいですよね。

そんな時、返金保証があると助かります。ビセラ(BISERA)には返金サービスがあるのか…調べてみましたところ、残念ながらありませんでした。

ビセラ(BISERA)は安心して飲める?副作用が心配

ビセラ(BISERA)の副作用について

ビセラ(BISERA)には短鎖脂肪酸やダイエットに適した菌が配合されていますが、
現在では副作用の報告は一切ありません。
調べた口コミにも、副作用については見られませんでした。

多くの乳酸菌が配合されていますので、一度に大量に摂取してしまうと
下痢になってしまう可能性があるので、注意しておきましょう。

ただ、ビセラ(BISERA)には、乳成分や大豆が含まれています!
乳製品や大豆アレルギーのある人はもちろん、その他のアレルギーがある人も
十分に注意して飲むようにしてください。

原材料一覧

食物繊維(有機アガベイヌリン)、乳酸菌(殺菌)(乳成分を含む)、乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌)(大豆成分を含む)、酪酸菌末(乳、大豆成分を含む)、乳酸菌プレミックス(乳酸菌29種)(乳成分を含む)、乳酸菌末(乳成分含む)、有胞子性乳酸菌(乳成分を含む)、ガラクトオリゴ糖、デキストリン、マルトデキストリン/結晶セルロース、ステアリン酸Ca、HPMC、増粘剤(ジェランガム)、微粒二酸化ケイ素

ビセラ(BISERA)の製造工程や安全性について

ビセラ(BISERA)は日本国内有数の※GMP工場で生産をされています。
食品を作る工場の中で最高ランクの安全基準である「GMP」基準に合格している
数少ない認定工場で生産されているので、安心して飲むことができます!
※GMP…「Good Manufacturing Practice」の略で、製造所における製造管理、品質管理の基準のこと。
原材料の入荷から製造、最終製品の出荷にいたるすべての過程において、
製品が「安全」に「一定の品質」が保たれるように定められている。

ビセラ(BISERA)についてのF&Q

ビセラ(BISERA)について、よくある質問と回答をまとめてみました。
購入前に疑問点がある場合はこちらで解決しておきましょう!

Q:いつ飲んだらいいですか?
A:お薬ではなく健康食品ですので、飲み方の決まりはありません。
一度に沢山飲むよりも、毎日忘れずに続けていただくことが実感への近道です。
飲み忘れを防ぐため、朝食後や夕食前など、時間を決めている人もいるそうです。

Q:どれくらいの期間飲めばいいですか?
A:3ヵ月~半年くらいで実感している人が多いようです。
体質や体調により個人差はありますが、実感している人の多くは
3ヵ月~半年くらいという口コミが多かったです。
まずは3ヵ月、毎日忘れずに飲むことがおすすめです。

Q:アレルギーがあるのですが、大丈夫ですか?
A:ビセラ(BISERA)には乳製品・大豆が含まれています。
アレルギー持ちの人は使用されている原材料を十分確認してから
飲むようにしましょう。

Q:お薬と一緒に飲んでも大丈夫?
A:お薬でなく健康食品ですので、飲み方の決まりはありません。
基本的には問題はありませんが、病院からのお薬を服用されている場合は
かかりつけのお医者様にご相談の上、飲むようにしましょう。

Q:ビセラ(BISERA)は男性も飲んでいいですか?
A:老若男女問わず飲めるサプリメントですので、
男性の方でも飲むことができ、効果を期待できます。

ビセラ(BISERA)はどこで買うと最安値?

ここまでビセラ(BISERA)についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
ビセラ(BISERA)買ってみたい!って思った人は、
どうせなら安く手に入れたいですよね。

ビセラ(BISERA)の価格を、楽天・Amazon・公式サイトで比較してみました。
お得に購入できるところはいったいどこでしょうか?

公式サイト(チャレンジコース) Amazon 楽天
単品価格 5,687円(税込) 5,280円(税込) 5,687円(税込)
定期初回 500円(税込)!
2回目以降 3,980円(税込)!
送料 無料  無料  無料

公式サイトが最安値!

比較してみると公式サイトのチャレンジコースという定期便で
購入するのが最安値になります!

ビセラの返金保証のところでもお話しましたが、
公式サイトのチャレンジコースですと
初回は驚きの500円で購入することができます!
さらに、2回目以降も単品価格の30%OFFの3,980円!!

ビセラ(BISERA)の効果を実感している人は
3ヵ月~半年続けて飲んでいる人が多いようなので
その都度購入するよりも定期便で購入した方がかなりお買い得になります!

また、ビセラ(BISERA)のチャレンジコースは
「〇回の購入が条件」のような回数縛りがありません。

回数縛りのお約束はありません。1袋飲んでみて、どうしても合わないな~という場合は、
1回で解約して2回目の配送を止めることができます!

初回は500円なので、1日あたり16円でお試しができますね!
単品で買うより安く買えて、もし合わなくても2回目は解約できる。
これなら気軽に注文できると思います。私は安心して注文できました。
商品に自信がある証拠ですよね!

支払い方法について

公式サイトからビセラ(BISERA)を購入する場合、
支払方法は次の2通りになります。

●クレジットカード払い
●コンビニ後払い

コンビニ後払いは商品と一緒に同梱されている振込用紙にて
商品到着後10日以内の支払が必要です。
手数料が無料なのはとてもラッキーですね!

定期便(チャレンジコース)の解約方法

先ほどもご説明しましたが、
チャレンジコースは回数の縛りのない定期便です。
もし、自分には合わないな…という人でも2回目は解約できます。

解約方法は、次回発送日の10日前までに
ビセラ(BISERA)のカスタマーセンターに電話で連絡をいれてください。

ただし、10日前をすぎてしまうと解約できない可能性もありますので
くれぐれも注意してください!
解約したい場合は、早めの連絡を!!

ビセラ(BISERA)カスタマーセンター
電話番号:0570-065-129
受付時間:月~金 9:00~18:00 (土日祝:休)

最後に

ビセラ(BISERA)の悪い口コミを中心に、私自身が実際にビセラ(BISERA)飲んでみて感じたメリット・デメリットも書いてみました。
お得で損の少ない購入方法もお伝えしました。

参考にしてもらえるとうれしいです。

ビセラ(BISERA)が自分に合っているか、成果を出せそうか、コスパはどうか、飲み続ければ成果は出るサプリだと思うので、ぜひ、試してみてくださいね。